スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期高齢者医療制度を考える 「遺族年金非課税」の影響は?(産経新聞)

 ■収入350万円で保険料3700円

 見直しが検討されている後期高齢者医療制度。課題は、膨らむ医療費を誰がどう負担するかだ。税で負担するか、保険料で負担するか、窓口負担で払うか。選択肢は多くない。保険料で賄うのが基本だが、負担増に理解が得にくいのも事実。現役世代と高齢世代の費用負担は公平なのか、個々の収入と保険料はバランスが取れているのか-。他人の負担を知る機会は少ないが、制度を考える一歩かもしれない。今回は遺族年金受給者のケースを考える。(佐藤好美)

  [表で見比べる]サラリーマン二重苦 給料上がらないのに保険料引き上げ

 東京都内に住む鈴木美穂子さん(60)=仮名=は昨年、父親を亡くした。その際、80代の母親の代わりに年金手続きなどをして驚いた。母親には遺族年金と、父親が戦地に赴いたことがあるため恩給の遺族給付に当たる「普通扶助料」が出たが、それらはすべて非課税だと知ったのだ。

 「税金の納付について聞いたら、年金の窓口でも、恩給の窓口でも『かかりませんよ。金額にかかわらず、払わないでいいんです』と言われたんです」

 父親の死亡で母親が受け取ることになった遺族年金は約240万円。恩給の遺族給付に当たる「普通扶助料」は約70万円。ほかに、母親には自身の国民年金約40万円がある。計350万円だが、遺族年金と恩給の普通扶助料の計310万円は「非課税」なので課税対象外。40万円の国民年金は課税対象だが、公的年金等控除120万円の範囲内なので、所得税も住民税もかからずに済む。

 母親には恩恵だが、鈴木さんは釈然としない。「日本の財政が潤沢なら、それもいいかもしれません。ですが、若い人がわずかな給料で働いて税金や社会保険料も払い、月に数万円で暮らす人もいることが報道されるにつけ、月に30万円近い収入にまったく課税されないなんて、ずいぶん差があると驚きました。収入がある人は税や社会保険料を負担しなければならない時代なんじゃないでしょうか」

 収入が非課税の場合、税だけでなく、健康保険や介護保険の保険料も軽く済む。鈴木さんの母親は後期高齢者医療制度の対象だが、保険料は年に3700円だ。

 では、仮に鈴木さんの母親と同じ額を厚生年金や国民年金などの公的年金で受けたらどうなるか-。

 東京都に住む同じ年齢のモデルで試算すると、所得税は約9万円。住民税は約19万円。後期高齢者医療制度の保険料は年に約16万円で、負担は合計で年に44万円に上る。

 ただ、受給者自身も負担が軽いと知らずにいるケースもある。母親の税負担がないことに驚いた鈴木さんも保険料にまでは気が回らなかった。

 しかし、こう話す。

 「母も非課税であることを『なんだか変ね』と言っています。払う仕組みであれば当然のこととして払う人だと思います」

 ■社保料の計算は税と切り離しを/65歳以上の遺族年金は課税対象に

 非課税の年金には遺族年金のほか、障害年金もある。厚生労働省年金局年金課は非課税の理由について、「いずれも、死亡や障害といった、いつ起きるか分からない事故で稼得能力を喪失したことに対する補償。公租公課(税など)を課せば効果が減じる」とする。

 一方で、老いを理由に支給される老齢厚生年金や老齢基礎年金が課税対象の理由について、「(老いは)起きることが分かっているうえ、これらは高額になる場合もある。能力に応じて負担する税の原則から、一律非課税にすればかえって不公平になる」と説明する。

 これに対して、神奈川県立保健福祉大学の山崎泰彦教授は障害年金や若年の遺族年金のような予期せぬ事情で受ける年金と、65歳以上の人が受ける遺族年金は分けて考えるべきだと指摘する。「ほとんどの遺族年金は夫の老齢厚生年金が変化したもので、性格は老齢厚生年金に近い。障害年金や若年の遺族年金が非課税なのは別としても、65歳以上の遺族年金は、ほかの老齢年金と同様に課税対象にすべきだ」

                 ◇

 遺族年金についての投書を昨年末、この欄に掲載したところ、多くの反響があった。「遺族年金が非課税なのは公平性に欠ける」という意見が多かったが、「少ない遺族年金を標的にしないで」という意見もあった。

 ただ、この意見にはやや誤解がある。仮に65歳以上の遺族年金が課税対象になったとしても、「少ない遺族年金」には課税されない。65歳以上の公的年金等控除は120万円と高めに設定されている。基礎控除(住民税で33万円)もあるから、年金は最低153万円までは課税されない。総務省によると、実際に65歳以上で住民税を納めている人は4分の1に過ぎない。

 税をベースに計算される社会保障関連の費用は多い。介護保険料や長期入院時の食住費、特別養護老人ホームの利用料もそうだ。しかし、そもそも社会保険料を、税を元に計算すべきでないという意見もある。

 香川大学の小松秀和准教授はこう話す。「税をベースにすることで税の配慮が社会保険料にも反映する。しかし、高齢者や遺族への税の配慮を社会保険料でもすることに合理的な説明はできない。税制改正のたびに社会保険料が連動して上下するのも問題がある。保険料は中立的な『収入』に比例させるべきで、社会的な合意もなく、年齢や属性で配慮の対象を決めるのはおかしい」

【用語解説】遺族年金

 遺族基礎年金、遺族厚生年金などがある。国民年金、厚生年金の被保険者だった人、老齢基礎年金や老齢厚生年金を受給していた人が死亡した場合、一定の条件を満たした遺族に支給される。

【関連記事】
志位共産党委員長、鳩山政権の新成長戦略を「机上のプラン」と批判
鳩山首相に告ぐ 国民の声「金銭感覚あきれた」
高齢者医療改革スタート 利害複雑、難航も 保険料アップは不可避
課題山積の新高齢者医療制度、利害調整で対立か
どこが友愛?サラリーマンにしわ寄せ、税制改正で負担増

<お別れ会>浅川マキさん=3月4日、東京・新宿ピットイン(毎日新聞)
コミック試し読み端末、試験運用好評(読売新聞)
福島氏、求心力にかげり…対民主の不満根強く(読売新聞)
<つかこうへい氏>肺がんで入院、「飛龍伝」は上演へ(毎日新聞)
三洋電機 ブラウン管テレビをリコール(毎日新聞)
スポンサーサイト

抗精神病薬5成分で無顆粒球症と白血球減少の副作用(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は1月27日に公表した「医薬品・医療機器等安全性情報」で、アリピプラゾールなど抗精神病薬10成分について、無顆粒球症と白血球減少に関する副作用報告の国内での集積状況を明らかにした。5成分14例の報告があり、アリピプラゾールでは死亡1例を含む5例だった。

 米国で昨年行われた抗精神病薬の添付文書改訂で、無顆粒球症と白血球減少に関して注意喚起を行う措置が取られたことを受け、厚労省は国内でこれまでに無顆粒球症と白血球減少に関して添付文書に何らかの記載がない成分について、副作用報告の集積状況を調査した。

 その結果、直近の3年間で無顆粒球症と白血球減少に関する副作用報告は、▽アリピプラゾール(大塚製薬のエビリファイ)5例(うち死亡1例)▽リスペリドン(ヤンセンファーマのリスパダールなど)3例▽オランザピン(日本イーライリリーのジプレキサ)3例―など5成分14例(うち死亡1例)だった。

 厚労省は10成分すべてについて、添付文書の使用上の注意に「重大な副作用」として無顆粒球症と白血球減少を加えるよう関係各社に指示した。


【関連記事】
抗がん剤「ネクサバール」、因果関係否定できない死亡が7例
インスリン製剤「新たな安全対策の必要性はない」―厚労省
医薬品副作用による皮膚疾患、約4年間で2370件
統合失調症治療薬をFDAに申請―大日本住友アメリカ
生活の質改善に期待「非定型抗精神病薬」

明石で民家火災、1人死亡(産経新聞)
<星雲>5500光年かなたの「出目金」?「猫の足」?(毎日新聞)
「不思議の負けなし」ノムさん自民に心構え(読売新聞)
大阪・梅田スカイビル空中庭園でバレンタインイベント(産経新聞)
石川議員らの拘置延長=小沢氏団体事件-東京地裁(時事通信)

<第2次補正予算案>成立へ 鳩山首相、守りで“逃げ切り”(毎日新聞)

 09年度第2次補正予算案は25日に衆院を通過し、28日に成立する見通しとなった。これまでの審議では、鳩山由紀夫首相は守りに終始したが、野党側の追及不足もあり逃げ切った格好だ。ただ、与党側は補正予算審議と引き換えに2月中の集中審議や党首討論の開催を約束。野党側は「政治とカネ」の問題をさらに追及する構えで、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件の展開次第では、首相が厳しい立場に立たされることも予想される。

 ◇政治とカネ

 首相は自らの偽装献金問題について(1)母親からの資金提供は知らなかった。贈与税を免れようとの意識はなかった(2)検察の捜査で違法性がないことは確認された--との答弁を繰り返した。野党から「国民の常識では信じられない」と追及されても、「なかなか理解はされないかもしれないが、真実は一つ」などとかわした。

 21日の予算委員会では、自民党の谷垣禎一総裁が「(資金提供を)首相が承知していると証明できたら首相をやめますね」と追及、首相の「当然、バッジを付けている資格はない」との答弁を引き出したが、追及はそこまでだった。

 一方、小沢氏を巡る事件では、首相は国会の外で「どうぞ戦ってください」「(小沢氏の元秘書で逮捕された石川知裕議員が)起訴されないことを望む」などの発言を連発、釈明や撤回に追われ自ら墓穴を掘った。

 2月4日には、石川議員の拘置期限を迎え、起訴は不可避とみられている。また、小沢氏本人への事情聴取を踏まえ捜査が進展する可能性もあり、首相にとっては先行き不透明なまま10年度予算案審議を迎えることになりそうだ。

 ◇緊急経済対策

 景気の「二番底」が懸念され、国民的な関心も高い景気対策。野党の自民、公明両党の批判は、自公政権がまとめた第1次補正予算の一部を鳩山政権が執行停止したことに集中し、議論は深まりを欠いた。

 「経済対策の空白ができた」。公明党の井上義久幹事長は予算凍結で景気に悪影響を与えたと批判した。自民党の茂木敏充幹事長代理は「(2次補正は)1次補正のコピーだ」と述べ、1次補正で凍結した項目が2次補正で復活している点を指摘し不要な凍結だったと主張した。

 これに対し、菅直人副総理兼財務相は「項目が一緒でも中身は全然違う」と反論。「一時凍結したからマイナスと言うが、中身を変えないと本格的な改革ができない」などと取り合わなかった。

 ただ、「政治とカネ」に多くの時間が割かれたこともあり、緊急経済対策の具体的な中身についての議論は未消化のままに終わった。【野原大輔】

【関連ニュース】
第2次補正予算案:衆院本会議で与党3党などの賛成で可決
毎日新聞調査:主要119社中、半数強が景気は「足踏み」
自民党:税調が政府批判 経済政策で攻勢
政府見通し:成長率は「1%台前半」 10年度
自民幹事長:補正予算2.7兆円の執行停止を批判

オウム元幹部・新実被告の上告棄却、死刑確定へ(読売新聞)
タリバン社会復帰へ基金=5億ドル規模、日英提案へ-アフガン支援(時事通信)
名護市長選、24日投開票=普天間争点に最後の訴え(時事通信)
経済、安保で質疑=衆院予算委(時事通信)
小沢氏を事情聴取=都内で4時間予定-「認識」「原資」焦点に・東京地検(時事通信)

青森県で震度4(読売新聞)

 24日午後4時19分頃、東北地方で地震があり、青森県東通村で震度4を観測した。

 気象庁によると、震源地は同県東方沖で震源の深さは約10キロ、マグニチュードは4・5と推定される。

 この地震による津波の心配はないという。

滋賀の名神高速で5台が多重衝突、5人重軽傷(産経新聞)
参院本会議 鳩山首相の主な答弁(産経新聞)
首相の「不起訴望む」発言 首相の「反検察」の本音明らかに(産経新聞)
与党議員PTを設置へ=経産省(時事通信)
ブランド店で900万円相当盗難=男3人、ガラス割り侵入-大阪(時事通信)

爆破予告で入間市立小中学校27校休校!(スポーツ報知)

 埼玉県入間市で22日、市内の学校に対する爆破予告が届いたとして、市立の全小中学校27校が臨時休校になる騒動があった。市のホームページを通じ、「受験に行ったら、学校を爆破する」という内容の“脅迫メール”が届いたもの。各校に異常はなかったが、受験シーズンのこの時期に、受験生を不安に陥れる犯罪行為となった。

 入間市の学校教育課によると、問題の爆破予告脅迫文が届いたのは、21日の午後5時半すぎ。市のホームページにある「メールでのお問い合わせ」のコーナーを通じて、届けられた。

 文面では、22日に入学試験が予定されていた県内の私立高校の実名を挙げ、脅迫。「(その高校に)受験生が試験を受けに行ったら、入間市内の学校に仕掛けた爆弾を起爆する」という趣旨が書かれていた。高校そのものではなく、受験生の通う中学校を“ターゲット”にする内容。22、23日は、同市内の多くの私立高校の入試実施日が集中する受験ラッシュ日だった。

 メールを受けた市は、狭山署に通報。同署は21日夜に、市内にある全11の中学校を調べたが、爆発物が仕掛けられるなどの異常は見つからなかった。一方、市教委は同夜に、市内の全小中学校の校長会を開き、「子供たちの安全の確保」、「受験生が安心して試験を受けられること」を第一に考え、22日は市立の小学校16校、中学校11校を臨時休校とすることを決めた。22日は、小学生約8500人、中学生約4300人の計12800人が休みとなる“被害”を受けた。

 私立高校の入試は予定通り実施されたというが、受験生にとっては、心の動揺などの影響を含め、人生を左右しかねない大事件。学校教育課の職員も「非常に悪質だとしか言いようがない」と、怒りを隠せなかった。狭山署では、悪質ないたずらとみて、威力業務妨害容疑で捜査している。

 【関連記事】
爆破予告 臨時休校 入学試験 を調べる

小沢幹事長「毎度お騒がせいたしております」(読売新聞)
翻訳家、作家の柴野拓美氏死去(時事通信)
一方的報道「よろしくない」=官房長官(時事通信)
「認識」証明なら議員辞職=母親からの資金提供-鳩山首相(時事通信)
梅は開花直後が一番「いい香り」 和歌山県と花王が共同研究(産経新聞)

民主党に銃弾? 届く=小沢幹事長あて(時事通信)

 民主党本部に小沢一郎幹事長あてで銃弾のようなものが届いていたことが19日、警視庁への取材で分かった。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<強盗ほう助>日通元社員に有罪判決 津地裁(毎日新聞)
「党代表選への影響配慮」=石川議員が動機供述-虚偽記載時予定なし・規正法違反(時事通信)
「小沢氏、幹事長とどまれば批判起こる」前政権お膝元の福岡県知事(産経新聞)
死因究明研究会、29日から=制度のあり方を議論-警察庁(時事通信)
名護市長選、「政党隠し」に腐心の両陣営 それぞれにお家事情(産経新聞)

<土地購入事件>閣僚からの批判なく 一部で検察への疑念も(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件に関し、19日の閣議後会見で閣僚の反応が相次いだ。ただ、公然と批判するような発言はなく、小沢氏が任意の事情聴取に応じるべきかについても「ご本人の判断」との回答が多かった。

 前原誠司国土交通相は「国民はどの(世論)調査でも『(小沢氏の)説明責任が十分果たされていない』という方が大半だと思うし、私も、そう思う国民の思いはよく理解できるので、事情聴取に応じられる方向になったのは非常にいいことだ」と指摘した。

 中井洽国家公安委員長は事件に関し「(東京地検)特捜(部)も説明責任があると思っている。なんの事件なんだろう。よくわからない」と述べた上で、検察と対決する小沢氏の姿勢について「人生哲学、長年の経験に基づいた思い、『いま一番大事な時に』という悔しさ、いろんなことがまざってるんだろう」と語った。

 直嶋正行経済産業相は「現職議員が逮捕された事態は深刻に受け止めないといけない。ただ、検察のやり方に検察OBからも批判があったりして、私のように外から見ているだけの立場ではコメントは非常に難しい」と話すにとどめた。

【関連ニュース】
中央防災会議:被災地生活支援の特別立法を検討
閣僚:担務を変更 財務相交代などに伴い
サッカー:政府、北朝鮮チームの入国許可へ
米兵ひき逃げ:国家公安委員長に怒りの声伝える…読谷村長
国家公安委員長:新宿・歌舞伎町の夜を視察 警官を激励

日米安保改定50年 同盟むしばむ普天間問題(産経新聞)
「女性埋めた」と男が出頭=京都府内で捜索-兵庫県警(時事通信)
<バンクーバー五輪>にぎわうリンク 早くも祭典ムード(毎日新聞)
<小沢幹事長>検察と全面対決 続投で政権にリスク(毎日新聞)
小沢氏疑惑 閣僚反応 前原「事情聴取応諾は大変結構」(産経新聞)

翻訳家、作家の柴野拓美氏死去(時事通信)

 柴野 拓美(しばの・たくみ=翻訳家、作家)16日午後8時6分、肺炎のため神奈川県大磯町の病院で死去、83歳。金沢市出身。葬儀は親族のみで行う。喪主は妻幸子(さちこ)さん。
 小隅黎(こずみ・れい)のペンネームで「リングワールド」などのSF小説の翻訳を行ったほか、小説も執筆。57年に創刊した同人誌「宇宙塵」の代表を務め、SF作家の育成にも貢献した。 

【関連ニュース】
小田実全集、初の電子出版で=来春から刊行
室伏哲郎さん死去=「汚職の構造」のノンフィクション作家
原田康子さん死去=小説「挽歌」がベストセラー
庄野潤三さん死去=家族小説書き続けた「第三の新人」
海老沢泰久さん死去=スポーツ小説で活躍、直木賞作家

大阪・槙尾川ダム 継続か中止か悩む橋下知事(産経新聞)
ビル転売で8億円脱税、暴力団組長ら逮捕(読売新聞)
JR脱線事故 遺族ら検審へ意見書提出決定(産経新聞)
市有地の無償提供は違憲=神社敷地で使用-最高裁(時事通信)
「借りたカネは返すな!」著者 脱税指南容疑で逮捕(産経新聞)

不動産10億円超で15件=陸山会、小沢氏名義で取得(時事通信)

 小沢一郎氏の資金管理団体「陸山会」は、問題となった東京都世田谷区の土地を含め、都心の一等地を中心に1994年以降延べ15件の不動産をいずれも小沢氏名義で保有し、購入総額は10億5000万円を超える。これまでにも、政治団体としては極めて異例の高額な土地取引が疑問視されてきた。
 政治資金収支報告書によると、陸山会はこれまで、「事務所」や「宿舎」などとして、東京・赤坂を中心とする都心一等地に計8件のマンションを保有。このほか、盛岡市、仙台市に「事務所」としてマンション1件ずつを、地元の岩手県奥州市に事務所1件を保有している。
 問題の世田谷区深沢の土地は、登記では2005年1月に約3億4200万円で購入。05年9月と07年4月に、計約5500万円をかけて秘書宿舎1棟ずつを建設している。
 この土地をめぐっては07年1月、購入費用など計約4億1500万円を、使途を明らかにする必要がない「事務所費」として陸山会の収支報告書に計上していた問題が浮上。小沢氏は記者会見し、「浄財を政治団体の資産として有効活用する方が、献金した方の意思を大事にする方法だ」と述べていた。
 政治団体は法人格がないため、不動産は小沢氏個人の名義で購入されている。この場合、相続の際には名義が親族へ移ることになる。小沢氏は07年の会見で「確認書」を示し、不動産は陸山会に残ると強調したが、この文書に法的効力はないとされる。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<歌会始>「皇后さまと握手、心が震えるた」入選の全盲女性(毎日新聞)
パトカーとバイク衝突、60歳男性けが 京都(産経新聞)
政治とカネ、どこ吹く風 民主「予算優先」(産経新聞)
【ファッション・ナビ】発想を形に学生奮闘(産経新聞)
<参院>議員控室割り当て 自民党と民主党が場所を交換(毎日新聞)

<平沼元経産相>新党結成の方針「参院選前に」(毎日新聞)

 平沼赳夫元経済産業相は16日、地元の岡山県津山市で開いた政治資金パーティーで、参院選前に新党を結成する方針を明らかにした。候補者擁立に向けて調整中という。

 平沼氏はあいさつで「自民党とはしっかり連携していく。しかし、新しい流れ、新しい政党をつくる」と明言。さらに、民主党について「衆院で多数を取り、やりたい放題やっている。参院単独過半数を取ればこの国は全体主義になる恐れがある」と述べ、選挙区ごとに自民党と連携して参院選に臨む意向を示した。

 平沼氏は現在、衆院議員3人の平沼グループを率いる。自民党岡山県連が復党を要請したほか、国民新党が新党結成を打診したが、平沼氏は「拙速を避けたい」などとしていた。【石川勝義】

【関連ニュース】
石川議員逮捕:任意聴取拒否 逮捕当日に一転
石川議員逮捕:失職恐れる 否認理由漏らす
石川議員逮捕:報道陣を規制 民主党大会
小沢幹事長:続投表明「地検と断固戦う」
虚偽記載容疑:大久保秘書を逮捕 東京地検

小沢氏発言に疑問…4億円は自己資金?預金は?(読売新聞)
がん患者への相談支援の在り方でシンポ(医療介護CBニュース)
<陸山会土地購入>石川氏2.8億円「寄付なかった」(毎日新聞)
向井千秋さん、気象利用に一役=国際検討チームのメンバーに-気象庁(時事通信)
ハイチ地震への支援検討=官房長官(時事通信)

陸山会、石川氏事務所、鹿島…特捜部係官が次々と 土地疑惑で捜索(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が購入した土地をめぐる疑惑で13日、強制捜査に乗り出した東京地検特捜部。小沢氏の関連事務所やゼネコンなどを夕方から一斉に捜索した。

 東京都港区赤坂にある小沢氏の資金管理団体「陸山会」事務所には、午後4時50分ごろ、特捜部の係官約15人が一斉に捜索に入った。事務所のあるビルには大勢の報道記者やカメラマンも集まり、周囲は騒然となった。

 陸山会の捜索は昨年3月以来。近くで働く女性は「また捜索でいい気分はしない。早く真相を解決してほしい」と話した。

 また、同区元赤坂の大手ゼネコン「鹿島」本社には係官約15人、東北支店(仙台市)にも約10人が、午後5時ごろに一斉に入っていった。

 このほか、小沢氏の元私設秘書で会計事務担当だった民主党の石川知裕・衆院議員の事務所や、区内の小沢氏関連事務所にも係官らが次々と入っていった。

 第1衆院議員会館内にある石川議員の事務所は、ドアを閉め切り、中をうかがえないようにしていたが、部屋前には多くの報道陣が集まり、ほかの国会議員秘書らも関心深げに様子を見守った。

【関連記事】
小沢氏「陸山会」を強制捜査 鹿島や個人事務所も
裏献金で土地購入 小沢氏「はぁ?」恫喝気味にはぐらかし
「紙袋の4億」「融資の4億」小沢氏はどう説明するのか?
政権交代、ゼネコン戦々恐々 公共工事縮小で「生き残れない」
「東北は何と言っても小沢さん」献金は受注狙いか

<強盗>男が店員縛り65万円奪う 大阪・DVD販売店(毎日新聞)
刑事に力点、地方サポート 裁判員裁判施行で法テラス(河北新報)
織田作之助賞に中丸美繪氏ら(時事通信)
寛仁さまが転院(時事通信)
「はたちの献血」に協力を=若者離れが課題-日赤(時事通信)
プロフィール

おおくまたけひこさん

Author:おおくまたけひこさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。