スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内閣不信任に同調も=福島社民党首(時事通信)

 社民党の福島瑞穂党首は31日午前、民放のテレビ番組に出演し、野党が内閣不信任決議案を提出した場合の対応について「党内で議論するが、辺野古の海(米軍普天間飛行場移設)の件では国民の信任は得られない」と述べ、同調もあり得るとの考えを示した。 

<労働審判>異議申し立て後の訴訟、裁判官同じでも適法(毎日新聞)
気候変動「重要な課題」=皇太子さま、アフリカシンポで(時事通信)
受動喫煙で血圧上昇=住民調査で明らかに―東北大(時事通信)
混雑に一苦労…メーンバンクの窓口、どの程度行く?(産経新聞)
郵便不正 村木被告「感謝」とコメント(産経新聞)
スポンサーサイト

羽生名人、4連勝でタイトル防衛(読売新聞)

 将棋の第68期名人戦七番勝負(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の第4局が18日から福岡市で行われ、19日午後9時53分、羽生善治名人(39)が163手で挑戦者の三浦弘行八段(36)を破り、4連勝で3連覇を果たした。通算7期目。

 今シリーズは、1996年に全7タイトルを独占していた羽生から棋聖を奪取した三浦が登場したことで注目された。4局とも接戦で、三浦が一時勝勢の対局もあったが、勝ちきれなかった。

かみ付いた飼い犬、逆転無罪 「幼児の証言に疑問」(産経新聞)
清水の舞台で“融合”「Eve(イヴ) 菱沼良樹+天野喜孝」(産経新聞)
<東京都監察医務院>行政解剖の遺体に「かんし」置き忘れ(毎日新聞)
石原知事、谷さん擁立「日本を考えたことあるか、聞いてみろよ」(産経新聞)
小沢氏側が上申書検討、検察審に異例の「潔白」主張(読売新聞)

インド軍との物資融通検討=国際貢献で連携、対中けん制も-防衛省(時事通信)

 防衛省は6日、インドとの間で、自衛隊とインド軍が食料や水、燃料などを融通できる物品役務相互提供協定(ACSA)の締結に向けた交渉に入る方針を固めた。国際貢献の分野で同国との協力関係を促進するのが目的。実現すれば、既に締結済みの米国や、現在交渉が最終段階を迎えているオーストラリアに次いで、3カ国目となる。
 北沢俊美防衛相は先月30日、訪問先のインドでアントニー国防相と会談し、人道支援や災害救援、国連平和維持活動(PKO)などの分野で具体的な協力を実現するために意見交換していくことで合意。北沢氏はその際、これらの活動を行う場合に、両国で物資などを相互に提供する枠組みづくりを提案していた。
 防衛省は今後、両国の実務者レベルで、具体化に向けた協議を開始したい考えだ。
 相互提供の内容に関しては、PKOや災害救援などに加え、日本やその周辺地域での有事の際の協力も対象となる日米ACSAではなく、非軍事分野での協力に限定した日豪ACSAを参考に調整するとみられる。ただ、「実現すれば中国にとっても圧力になるのは間違いない」(自衛隊幹部)との声もあり、軍備増強を続ける中国をけん制する思惑もありそうだ。 

【関連ニュース】
中国軍事費、透明性に懸念=日印防衛首脳が一致
北沢防衛相がインドへ出発
北沢防衛相、29日からインド訪問
防衛交流強化で一致=日中

徳之島案「徹底して反対」=首相発言に反発-伊仙町長(時事通信)
会社預金7000万円着服か=容疑で元役員逮捕-警視庁(時事通信)
ツイッター議員急増中 夏の参院選に影響も(産経新聞)
シカ急増、保護地域追われるニホンカモシカ(読売新聞)
近代化の歩み後世に 宮内庁、古写真デジタル化(産経新聞)
プロフィール

おおくまたけひこさん

Author:おおくまたけひこさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。